2005年11月24日

クラブ音楽の女王・倖田が銀座で“クラブデビュー”!

歌手、倖田來未(23)が23日、高級クラブ「クラブ倖田」を、東京・銀座に1日限定でオープンさせた。普段は(ディスコの)クラブ・ミュージックで活躍している倖田だが、この日は違う意味での“クラブデビュー”となった。


こういうクラブっていったことないのですが
ここになら行きたかった。
俺が関係者ならドンペリ空けるちゅうの。
まあそんなことは無理なのですけど
一日のために1週間習いに行ってるとか
すごいなと思うわけです。

ちなみにベストアルバムが100万枚行っておめでたいわけなんですが
僕はキューティーハニーのプロもを見るためだけに
ベストアルバムをかったのですが
同じような方はいますか?
いたらぜひお友達になりましょう。
ハニーフラッシュのとこ最高ですよね?
なんて意味のないことを書いた所で
終わりたいのですがうまくまとめれないというジレンマを抱えたまま
中途半端にしとくのがいいのかななんて思いました。
posted by busai9 at 17:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース芸能


2005年11月16日

レイザーラモン、M−1で3回戦進出

ブレーク中のお笑い芸人レイザーラモンHG(29)が13日、若手漫才日本一を決めるM−1グランプリ2回戦大阪大会に出場し、危険にエスカレートした下ネタ攻撃で3回戦に進んだ。
 相方の出渕誠(31)と「レイザーラモン」で出場。「腰を振りすぎて、ホットパンツからキ○タ○がはみ出たことがある」と告白するわ、股(こ)間に隠していたバナナを取り出して「解散したくなかったら食べろ」と出渕に強要するわ、暴走しっぱなし。出渕がバナナをくわえると「バナナから連想させるもの、それはペ○ス、フォー!」と叫んで、満員の観客を思い切り引かせた。


個人的には二人で漫才やってたほうが
面白いと思う。ピンであのままだと
また新しいキャラが出てきたら
消えるだけだろうし。
今のままいけば
あの人は今に5年後出るくらいになるって
事は本人もよくわかっていて
新しいゲイ風にチャレンジしているんだと思う。
M−1の放送までがんばってもらって
新しいレイザーラモンを見せ付けてほしいと思う。続きを読む
posted by busai9 at 01:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース芸能


2005年11月12日

仲間&阿部の結成5年目“お笑い”コンビがトリック対談

テレビ朝日系「トリック新作スペシャル」(13日後9・0)の主演コンビ、仲間由紀恵(26)と阿部寛(41)がこのほど同局で対談。5年目を迎えたコンビの魅力を語った=写真。
自称売れっ子天才奇術師(仲間)と天才物理学者(阿部)の凸凹コンビが超常現象や特殊能力を持つ難敵に挑む物語。サスペンスフルな展開に加え2人のコミカルな掛け合いが人気だ。


サスペンスなんだけどお笑い要素が詰まってて
大変好きなトリックがスペシャルで帰ってくるわけですが、
この二人の絶妙な間は下手な漫才師がはだしで逃げていくくらい
素晴らしいと思うのです。
むかしダウンタウンの浜ちゃんと中山美穂がドラマで競演してた
ような掛け合いがものすごく楽しい。
犯人なんかどうでもよくなってしまうのが玉に瑕ですが
また見られるようなので楽しみです。
母親役の野際陽子もすてきだし・・・・・・続きを読む
posted by busai9 at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(3) | ニュース芸能


2005年11月11日

草なぎ&広末ドラマ「愛と死をみつめて」

 60年代に一大ブームを巻き起こした実在の恋人同士の書簡集「愛と死をみつめて」が、テレビ朝日でドラマ化されることが9日、発表された。不治の病に侵された女性を支え続けた男性の純愛物語。ベストセラーの原作を、浜田光夫(62)吉永小百合(60)共演で日活が映画化して大ヒットした。今回のドラマでは、草なぎ剛(31)広末涼子(25)のコンビが、「世界の中心で、愛をさけぶ」など最近の純愛ブームの原点ともいえる名作に挑む。来春放送。


この元のドラマは見たことがないのですが
歌は母がよく歌ってたので知っていたりしますし
大筋のストーリーもわかるので
少し楽しみなのですが、
広末涼子っでいいのだろうか?
個人的には広末は好きな感じなのですが、
こういう重い感じのドラマに
あっているのか?疑問に思えるのです。
しかし
これがうまくいけばまた広末にも
光があたるだろうし
期待しております。
posted by busai9 at 01:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース芸能


2005年11月08日

テレビドラマ「西遊記」

SMAPの香取慎吾(28)が孫悟空を演じるフジテレビ系=東海テレビの月9ドラマ「西遊記」(来年1月9日スタート)の豪州ロケが順調に行われ、7日一行は帰国した。灼熱(しゃくねつ)の砂漠ロケに挑んだ慎吾(悟空)は「一番勇気のいるロケでした。これが本当に月9なのか? このドラマは一生忘れられないものになる」とハードロケに驚きながらも、「ハチャメチャ面白いドラマになりそうで、新しい月9になる!!」と意気込んだ。


西遊記といえば
小学校のころ再放送で
堺正章とかが飛び回っていて
ガンダーラが印象に残っています。

続きを読む
posted by busai9 at 14:27 | Comment(0) | TrackBack(6) | ニュース芸能


2005年11月06日

たそがれタモリ「いいとも!」の次は笑点!?

当初、後任に取り沙汰されていたSMAPの中居正広はスケジュールの調整が難しい。そこで、曜日ごとに司会が代わるという番組企画案が俎上にのぼったが、タモリの強い推薦もあって明石家さんまが有力な候補に急浮上した。さんま自身もかなりノッている

タモリのあとは仲居君という話は結構前から
いわれてましたが、お昼の時間帯に月〜金までスケジュール抑えるのは
無理なのでしょう。
続きを読む
posted by busai9 at 06:46 | Comment(6) | TrackBack(2) | ニュース芸能


山田&綾瀬コンビが「白夜行」で再タッグ

俳優、山田孝之(22)と女優、綾瀬はるか(20)が、来年1月スタートのTBS系ドラマ「白夜行」(木曜後9・0)で共演することが3日、分かった。東野圭吾氏の大ヒット同名ミステリーが原作。昨年、同局で放送された「世界の中心で、愛をさけぶ」で涙を誘った“純愛コンビ”が、今度は忌まわしい過去を背負った主人公とヒロインに扮し、究極のラブストーリーを展開する。


個人的には
セカチューは長澤まさみのほうが好きなのでが
このドラマは面白そう。
東野圭吾氏の原作ですし
たんなる恋愛ドラマでもなさそうですし
サスペンス調なのがいいですね。
来年のドラマも
結構いいのがそろってそうですし
今から楽しみです。続きを読む
posted by busai9 at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース芸能


2005年11月05日

小沢真珠が昼ドラに帰ってくる!

女優の小沢真珠(28)=写真(左)=が来年1月スタートのフジテレビ系昼ドラ「新・風のロンド」(月??金曜後1・30)に主演することが3日、分かった。昨年の「牡丹と薔薇」に続く同枠再登板。ボタバラで“ドロドロ”を象徴する女優となった真珠が今度はいびられ、いじめられるヒロインになる。


小沢真珠と言えば牡丹と薔薇で
世間に話題を振り撒きましたが、
今回また戻ってくるらしい。

今度はいじめられっこらしいのですが
いじめるほうのイメージがついた中どうそれを振りほどくか
すごく楽しみです。続きを読む
posted by busai9 at 18:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース芸能


TOKIO松岡ハマリ役再び!

TOKIOの松岡昌宏(28)が来年1月スタートのTBS系ドラマ「夜王-YAOH-」(金曜後10・0)に主演することが4日、分かった。同作は今年5月、松岡がホストを演じた2時間ドラマ。好評を得ての連ドラ指名に、松岡は「前回とはまた違った新しいホストの世界を見せます」と意気込んでいる。



スペシャル版でやったドラマが連ドラになるようです。
松岡はホストっぽいと言うか
ナルシストっぽいと言うか
確かにはまり役かもしれないなと思います。
続きを読む
posted by busai9 at 14:38 | Comment(2) | TrackBack(4) | ニュース芸能


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。